「生里」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 生里(なまり): 香川県三豊市詫間町生里

・ 地名の由来は、浦島伝説に伴う浦島太郎の出生地にちなむというが、これは近代につくられたものである。平安期創建の三崎神社は荘内半島の突端に近く、古くは雨乞が行われた。七宝山神正院は三崎神社の別当寺。集落は大きく生里・仁老浜・室浜に分けられる。室浜には樹齢数百年の柏槙の木があり、地元ではこの木を「ムロの木」と呼び、室浜の地名もこの木によるという。【出典】  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示