名字の由来で一番多いのは
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu ワンポイントのTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 名字の由来で一番多いのは

・ 名字の9割近くが地名と対応すると言われています。そして、その7割前後は地名から名字が生まれたと言われる。残りの3割前後は名字から地名が生まれたとされる。

・ 名字から生まれた地名例: 六世紀半ばに日置の伴部(ともべ・下役人)が派遣されたことにより出雲国神門(かんど)郡日置の地名ができた。日置: 暦を作る人。

・ 人名由来の地名集

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示