馬見ヶ崎川・馬見ケ崎(町)
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu ワンポイントのTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 141230: 馬見ヶ崎川・馬見ケ崎(町)

山形市の芋煮会の名所は「馬見ヶ崎川」で北イオンのある町名は「山形市馬見ケ崎」。もっともイオンのサイトをみると「馬見ヶ崎」となっているが、これはご愛敬。

・ 山形市によると、 「馬見ヶ崎川」の「ヶ(小さいヶ)」については、河川管理者が河川法に基づいて定めている。住居表示の「馬見ケ崎(町)」の「ケ(大きいケ)」については以下のような基準による。
 住居表示については、昭和37年5月に「住居表示に関する法律」が施行されましたが、その第5第2項に「名称は、できるだけ従来の名称に準拠して定めなければならない。これにより難いときは、できるだけ読みやすく、かつ、簡明なものにしなければならない」とあります。これを受けて山形市では「小さいケ」は使わず、「大きいケ」を使用しております。全国的に見ても住居表示で用いるのは「大きいケ」のようです。

■ 「ケ」と「ヶ」

・ 「ヶ」は「个(こ)」に由来する。

・ カタカナの「ケ」は「介」に由来する。

■ まぁ、実務的には「ヶ」でも「ケ」でも目くじら立てるようなことでも無いような気もするが、考えて見ると「斎藤」を「斉藤」と書くようなもので、けっして良いことではないかもね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示