「嘉」の漢字
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 言葉の世界Top
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■  【嘉】(カ/よい・よし)

・ 形声文字

・ 「嘉」はその年の豊作を祈願する農耕儀礼にまつわる文字。

・ 「加」の「カ」は「鋤」の形。その鋤で清めて、作物が害虫などの被害に会わないように祈ることを表す。

・ 「加」の上の部分は、「太鼓」の「鼓」の左側で、太鼓を表している。

・ 太鼓を叩いて、その土地の霊を呼び覚まし、田畑を肥沃な大地にして貰おうという思いを表している。

・ 「喜」も太鼓を表し、太鼓の音色を捧げるという意味がある。

・ 神様は「太鼓」が大好きなのだそうだ。「神楽太鼓」はまさに「神様を楽しませる太鼓」

・ だから、神社なんかでは太鼓を打ち鳴らすんだねぇ。 

【参考資料】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示