南方熊楠
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 歴史的人物のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 南方熊楠(みなかたくまぐす)【出典

・ 1867−1941年。享年75歳(病死)。

・ 出身地: 紀伊国。

・ 肩書き: 博物学者、生物学者、民俗学者。

・ 南方熊楠は、和歌山城下の金物商の次男に生まれた。東京帝国大学中退後、アメリカの農業大学に入学。その後、イギリスに渡った。帰国してからも、植物や菌類の研究に没頭し、特に粘菌の研究では70種類に及ぶ新種を発見した。一方、民俗学でも自然と人間のかかわりを研究した。 


Help】 「苗字」「階位」「幼名」「通称」「諱」「尊称」「号」「氏」「姓」などはこちらをご覧ください。   

統計表示