「箕面」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 箕面(みのお): 大阪府箕面市

・ 景勝地の「箕面」に因む。「み(水)」+「おも(面)」の転で、「川沿いの地」のことか。【市町村名語源辞典 溝手理太郎 東京堂出版】

・ 高さ33mの大滝が、「箕(み)の面(おもて)」に似ていたことに由来する。「箕」とは、農機具で、「穀物をふるって、殻(から)やごみをふり分けるため」のもの。【大阪 地名の由来を歩く 若一光司 ベスト新書】

・ 蓑尾とも書いた。地名は、山谷にかかる大滝の流水が「箕のおもて」に似ていることに由来すると言われる。

・ 33mの高さから流れ出る滝が、「箕(み)の面(おもて)」に似ていることに由来する。「箕」とは、竹でちりとりの形をしたように編んだ農機具。  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示