「安食」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 安食(あじき): 千葉県印旛郡栄町安食

・ 渡来人の「阿自岐(あじき)」族に由来するとも言われるが未詳。

・ 応神天皇の時代に、「秦(はた)」「漢(あや)」の二大氏族が渡来し、伴造(とものみやっこ)となった。その中に阿自阜(あじき)人もいて、漢字を伝えたという。それらの渡来人が住み着いたところに、安食、安楽の地名が多く残っている。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】  

統計表示