卑弥呼
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 用語集の索引集
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 卑弥呼(ひみこ)

・ 歴史的に知られている最古の名字は「卑弥呼」?「卑弥呼」は魏からみた蔑称?音では「ヒミコ」で、日本国内では「姫尊」「日御子」など。

# 特に女性の実名はわからなかった。つまり、「卑弥呼」は名前でなく、「日の巫女(御子)」という一つの地位(説明表現)だったと言われる。
つまり、
・ あなたの会社で一番偉いのは誰ですか → 社長です。
・ あなたの国で一番偉いのは誰ですか → 「ひみこ」です。
ちなみに
・ あなたの(国の)名前はなんですか → 「私は → わー(我 )→ (倭)」とも言われる。
・ 「邪馬台国」は中国語読みでは「やまどぅ」と読むらしい。
・ 卑弥呼が死んだとされる248年には西日本で大規模な日食があったらしい → 天岩戸?
【伝説の日本史 第1巻〜神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ〜 井沢元彦】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示