「大江」氏
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 用語集の索引集
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 大江氏

・ 土師氏の末裔で、山城国乙訓郡大枝郷(京都府京都市右京区)をルーツとする。大江氏の子孫は武家として栄え、毛利、長井、那波(なは)、海東(かいとう)、田総(たぶさ)、柴橋、寒河江(さがえ)などがでた。また、毛利氏は越後国安芸国で栄え、越後の毛利氏からは北条(きたじょう)、安田が、安芸の毛利氏からは、有富、麻原、中馬(ちゅうま)、福原、坂、桂、志道(しじ)、口羽(くちば)などがでた。【名字でわかるあなたのルーツ 森岡浩 小学館】

・ 宮廷の文章道の教育機関を文章院(もんじょういん)といい、平安時代には、菅原氏が文章道の西院を、大江氏が東院を管理した。【日本人なら知っておきたい 名家・名門 武光誠 河出書房】

# 「大江」の名字の由来

# 大江家

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示