地名は生きている
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 地名の目次
地名の変化 消えた地名
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 地名は生きている

 地名は、無形文化遺産ともいわれる。しかし、文化遺産の場合には多くの人の希望として「保存」という流れになるのだが、地名はそうでは無い。地名は、新しく生まれ、変化し、そして消えていく場合もある。そして、それは自然の流れだけではなく、一部の人?の利害によってなされる場合もある。「地名の楽しみ 今尾恵介 筑摩eブックス」の中でも『たとえば自分の住む市町村やエリアの不動産価値をなるべく上げようとする、また工場や住民を誘致しようとする力や、逆に「下」や「影」などを忌避する力が過剰に働いたり、一方で被差別の歴史を隠そうという動き。』を「地名を変更させる力」と書いている。

つまり、「地名は生きて」いて、新しく生まれ、変化し、時には消えていくことがあるのである。

# 新しい地名

・ 新しい地名(現代地名)

・ 合成地名

# 地名の変化

# 消えた地名 

【参考】

# 人名由来の地名集

# 地名由来の地名集 

# 職業由来の地名集

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示