筒井家
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「家」のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 筒井家(つついけ)

# 筒井家: 家紋「梅鉢

・ 大和国添下郡筒井(奈良県大和郡山市)をルーツとし、出自については藤原氏など所説ある。南北朝時代に、興福寺の一乗門跡の坊官・衆徒として歴史に登場し、大和国の国人となった。織田信長に仕え、明智光秀のもとで松永久秀を滅ぼし、大和国一国を与えられた。嫡流は大坂冬の陣後に滅亡、庶流江戸時代には旗本。【戦国大名「御家」系譜事典 宝島社 監修:森岡浩】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示