使い番
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 江戸時代の組織のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 使い番(つかいばん)

・ 戦時には将軍の幕僚として戦陣を巡回し、主命を伝える役割を果たした。平時には、それに加えて諸国の巡察を担当した。使い番の定員は当初は28人だったが、幕末には100人を超えた。若年寄の支配下で、役料は当初は500俵だったが、後に千石になった。【参考:お江戸の役人 面白なんでも事典 中江克己 PHP文庫】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示