奥右筆
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 江戸時代の組織のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 奥右筆(おくゆうひつ)

・ 武家の書記役を「右筆」と言った。表右筆は公文書を扱ったのに対して、奥右筆は老中若年寄の公設秘書として公務の補佐も兼ねた。

・ 表右筆は、2〜3人の組頭を含めて、総勢約30人。役高は、組頭が300俵、平は150俵。

・ 奥右筆は、組頭を含めて約20人。役高は、組頭が400俵、平は200俵。

【参考:お江戸の役人 面白なんでも事典 中江克己 PHP文庫】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示