「穀田」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 穀田(こくた)

【2018/01/30:新載】

・ 宮城県と岩手県にみられる。宮城県富谷町に地名があり、関係あるか?【出典:難読・稀少名字大事典 森岡浩編 東京堂出版】

・ 穀田(こくだ): 宮城県富谷市穀田。地名の由来は「安永風土記」によれば、往古石から米がわいたというので穀田村と呼んだという。米不足の時わき口を大きくしようとして石を割ってしまったと伝えられている。なお同書によれば、当時建石と称される3尺四方ほどの石2個が路傍に立っており、これが村名の由来となった石であるという。これは水神の碑で、参詣者の散米(さんまい)が常に碑前に積もっていたことから出た伝説とされている。【角川日本地名大辞典】  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示